2011/4/29 瓦礫撤去・ヘドロ掻き出し 集合

2011/4/29 

私は石巻市湊町にボランティアに行った。石巻湊町は福島第一原発からおよそ120km離れている。距離だけで言えば宇都宮と大体同じくらい離れている。

「石巻市が怖かったら、関西に引っ越したほうがいい」と思うし、もし石巻で放射能の被害を受けて20年後位に病気になるなら、東京に住んでいても30年後には病気になりそうだし、

そもそも私は禁煙したほうがいい。


あ、私の考えは、別に、いいか。。




さて、私は、津波の被害を見たことはなく、情報も少なくて、不安でいっぱいだった。

やる気はあるけど、正直、少し怖かった。


同乗していたサブリーダーは「女性はトイレが困るかも」と集合時刻ぎりぎりまで離れたコンビニ(通常営業)の駐車場にいてくれた。(トイレ事情は後述する)


20分ほどドライブして、朝、集合場所に到着。

知った顔がちらほらいる。

いつもは大体飲んでいるイメージしかない仲間たち。

今日は作業服(ジャージの人も)、軍手、スコップ、マスクの装備。


総勢70名ほどだっただろうか。45人ずつの班に分け、担当の作業箇所について指示を受ける。

私たちが受け持ったのは鈴木商店さん。

到着後、おうちの方とブリーディング。

片付けの範囲や方針をざっくり決める。

おうちの方はボランティアに来てもらうのに慣れているわけではないので

(私たちもボランティアに行くのに慣れているわけではないが。苦笑)

こちらから質問していって決める。主体性が大切だと感じた。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    moncler daunenjacke (水曜日, 28 9月 2011 16:54)

    A person would just have for making positive he logs on towards the suitable web-site to choose a cheap on the readily available vary. Without any gripes from either party, the marketplace is booming and with no friction. Not many individuals would have backed on their own in wearing over block when it comes to brands.

  • #2

    Curtis (日曜日, 22 7月 2012 03:30)

    I was very pleased to find this website. I wanted to thank you for your time for this wonderful post!! I definitely enjoy reading it and I have you bookmarked to check out new stuff you blog post.